« 手話通訳者統一試験に挑む! | トップページ | 実技試験対策 »

取りあえず武器の準備を始める

ターミネーター3でも、シュワちゃんは取りあえず戦いの前に武器を揃えてましたので、私の手話ちゃんもまずは、武器ならぬ「試験勉強に使えそうなテキストや資料」を揃えることをやってみました。
例の「山梨県の」手話通訳者統一試験実施要項に書かれた【参考図書】を読むと、

1.新・手話教室入門テキスト・・・講義編には
(1)「聴覚障害の基礎知識」
(2)「手話の基礎知識」
(3)「聴覚障害者の生活」の3本が掲載されています。まずはこれをチェック!

2.手話教室基礎(改訂版)テキスト・・・講義編には
(4)「障害者福祉の基礎」
(5)「聴覚障害者活動と聴覚障害者福祉制度」
(6)「ボランティア活動」
+「巻末資料」として「身体障害者障害程度等級表」「障害者の権利宣言」「障害者プラン」

3.手話通訳者養成講座テキスト基本課程(改訂版)より
(7)「手話通訳者の基礎的知識と心構え」
(8)「身体障害者福祉概論」
(9)「ソーシャルワーク概論」

4.手話通訳者養成講座テキスト応用課程(改訂版)より
(10)「手話通訳の理念と仕事1」
(11)「ことばの仕組み」
(12)「手話通訳者の健康管理」

5.手話通訳者養成講座テキスト実践課程(改訂版)より
(13)「手話通訳の理念と仕事2」
(14)手話通訳者登録制度の概要」
(15)「聴覚障害児の言語発達」

これだけ読みこなすのでもかなりハード。その上「国語」がある!
今のところの参考図書はさっきの要項になかったけど、小嶋栄子さんの「手話通訳者のための国語」(発行;クリエイツかもがわ)が唯一といえるだろう。

あとお薦めなのが全日本ろうあ連盟が発行している「50年の歩み そして未来へ」だろう。

これ以外についてはまた明日考えることにします。

|

« 手話通訳者統一試験に挑む! | トップページ | 実技試験対策 »

手話通訳者統一試験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/176593/9904935

この記事へのトラックバック一覧です: 取りあえず武器の準備を始める:

« 手話通訳者統一試験に挑む! | トップページ | 実技試験対策 »